突然降って湧いたチャンスに尻込みする時の考え方

チャンスは大概、全然準備できていないところにやってきます。

完璧に準備を整えてさぁ来い!と待っていても、意外と来ないもので、
むしろ、全然準備していない中、予期せぬところから突然やってきて「は?今このタイミング?無理でしょ!?」と慌てふためくことが多いです。

ということなので、チャンスというものはアポなし訪問を好む性質を持つ奴なんだと理解して笑、
ある日突然、あなたのお家にピンポーンとやって来たら、とりあえず受け入れてみることをオススメします。

「あ、まだ部屋片付いてないですし無理です...それに良い茶菓子もお取り寄せしないといけないので、1週間後にまた来てください」みたいに追い返さない(例え話です)。
多少散らかった部屋でもいいから、美味しいお茶とお菓子で最大限もてなすガッツでいきましょう。
つまり、チャンスがやってきたら、自分の労力と知識と経験と...とにかくいま持っているものを使って精一杯やれることをやってみるのが良いということです。

むしろ、チャンスを目の前にして、手持ちのカードで最大限やれることをしよう決めて取り組むと、無理でしょ!と思うことも意外とすんなりうまくいくものです。
不思議なことに。

そう考えると、もしかしたら、アポなし突撃訪問と見せかけて、チャンスは、全てを見計らった完璧なタイミングでやってきているのかもしれません。


まとめ

突然大きなチャンスがやってきて、「今それ来ちゃう!?」と尻込みしそうな時。
自分の持てる最大限を使うと決めて、すぐに飛び込んでみる。
なんでこんなタイミングで、と途方に暮れる今この瞬間が、きっと最高のタイミングなのでしょう。