上達のコツはとても簡単なこと、でもそれをやるのは難しい

例えば、筋肉をつけるコツは、毎日少しずつ筋トレをやることです。
良い文章を書けるようになるコツは、毎日少しずつアウトプットすることです。
切り絵で綺麗な線を切れるようにするコツは、毎日少しずつ切ってみることです。
幸福感を感じながら暮らせるようになるコツは、毎日少しずつ自分の心と向き合うことです。

何かがうまくできるようになることは、日々の地道な積み重ねにこそあります


上達は簡単?難しい?

上達のコツはただ継続するだけというと、あまりにシンプルすぎて、がっかりしたくなるかも知れません笑
上達するのは難しい。つまり上達している人だけが知る難しい秘密があるはずだ、それを知れば簡単に上達できるのでは、と。

でも、逆なんですよね。
上達のコツはすごく簡単なことで、でもそれをやるのは難しいんです。

継続は「シンプル」という意味でとても簡単です。
基礎的なことの回数をこなすという点を見れば、トリッキーなこと、複雑なことをしている訳ではないからです。
でも、継続を実践することは難しい。
結果が出る前に面倒になってしまったり、がっかりしてやめてしまうことが多いから。
でも、だからと言って、簡単に(=たった一回でとか、短期間でとか)上達できる奇策や秘密はないのです。

だから、上達のコツはすごく簡単なこと(シンプルな継続)で、でもそれをやるのは難しい(挫けやすい)のだと思います。


地味な継続こそが上達の道

「あるサプリを飲んだことで、とっても簡単に、こんなにムキムキになりました!!その秘密は...」
「これを聞くだけで英語がペラペラに!その秘密は...」
みたいな文言は、すごく目を引きますし、わかりやすくて、飛びつきたくなります。

でも、ある劇的な体験によって、一気に何かができるようになるということはあまりありません(できたとしても、一時的な効果だったり)。

実際は、地味に毎日少しずつ続けていること、練習、稽古を黙々と回数をこなしていくことが、自分の土台を作って、レベルアップにつながっていくのだと思います。

ちなみに、継続のコツはこちらの記事に書いています。
参考記事: ブログや筋トレなど、毎日続けるモチベーションを保つコツ


まとめ

何事も上達するコツというのは、本当にシンプルに継続すること、それに尽きるのかなと思います。