スチームパンクの世界観!廃材を組み合わせたアート作品展"Iterum"を見てきた

近くのアートセンターのホールで、"Iterum(ラテン語で「再び」という意味)"というタイトルの素敵な展示会が開催されているのを発見。
早速行ってみました。


廃材、自動車などの廃パーツなどを組み合わせて作られた、人や動物がメインモチーフのアート作品がたくさん並べられていました。
アーティストはRoberto Berrugiさんという方で、板金屋さんをしているようです。

"Iterum"展示作品、マンハッタンの街並み
マンハッタンの街並み


"Iterum"展示作品、ペンギン
ペンギンだ!

"Iterum"展示作品、フラミンゴ
フラミンゴだ!


"Iterum"展示作品、鷲
鷲、かっこいい

"Iterum"展示作品、騎士
騎士かな?

"Iterum"展示作品、楽器
ここから楽器シリーズ

"Iterum"展示作品、バンド
バンドやろうぜ!

"Iterum"展示作品、サックス

"Iterum"展示作品、ギター

"Iterum"展示作品、カタツムリ
キュートなカタツムリ

"Iterum"展示作品、R2D2
R2D2だ!!!

"Iterum"展示作品、力士
よく見ると力士って書いてある


スチームパンクっぽい雰囲気で、すごくワクワクしました!
特に動物シリーズは、どれもいきいきと動き出しそうで、感動しました。
まさに再び(iterum)命を吹き込まれた感じですね。

会期は11/6までなので、もう一回見に行こうかなと思います。