ロックダウン中のピサで、日用品の買い物に出てみた日記

先日記事にした通り、ピサは現在外出禁止のレッドゾーンの規制がかかっています
規制が出てからずっと家から一歩も出なかったのですが、昨日、ようやく散歩兼買い物のため、外出してみました。


街の様子

結論: 人は少ないけれど、割と普段通り。


外出には自己宣誓書を持ち歩かないといけないということで、一歩外に出れば、検問みたいなところでチェックされるのかな...とちょっとびびっていました。
が、実際そういうことはなく、いつも通りに普通に散歩して買い物できました。

人通り、交通量ともにいつもよりだいぶ少ないな...という印象でした。
でも、シャッター街になっているかと言えばそうではなく、思っていたよりは出歩いている人がたくさんいました。

街の中心部で、3人組の巡回警察官に出会いましたが、特に書類チェックも受けませんでした。チェックは抜き打ちでやっているのでしょうか?
たむろしている人、用がなさそうなのにだべっている人に声をかけているのかもしれません。


さて、ここからはお気に入りの散歩道の写真。
夕暮れ時のいい感じの空模様が撮れましたよ。

夕暮れ時のイタリア・ピサの風景

夕暮れ時のイタリア・ピサの風景

夕暮れ時のイタリア・ピサの風景

夕暮れ時のイタリア・ピサの風景

夕暮れ時のイタリア・ピサの風景


まとめ

もうしばらく、この非日常のロックダウン生活が続きそうです。
感染に気をつけつつ、外出が必要な時は、ついでにこうして素敵な景色をいっぱい探しながら楽しく歩きたいなと思いました。