いつも、初めて出会ったかのように相手と向き合いたいというお話

人は変わっていくもの。にもかかわらず、「この人はこういう人」とつい頭から決め込んで判断してしまうことがあります。

あの時、あの人はこんなことを言っていたから、今も同じように思っているに違いない、など。

でもその人が、会わないうちに全く別の考え方を持つようになっていたり、何か気づいて思考パターンを改めていたりすることだってありうるんですよね(もちろん、変わっていないことだってあるけれど)。


目の前の人を、自分の持っているその人についての前提知識だけで全部判断しない。

この人はどうせこんな人だから、と早計しない。

いつも、初めて出会ったかのように相手と向き合って、知ろうとしていけたらいいなと思ったのでした。