マイペースを自分で選ぼうというお話

マイペースは自分で選べる。
マイペースを自分で選ぼう。

例えば、仕事や家事や育児をしていて、自分のペースで進められないとイライラする時でも、
「ちょっとトイレに行こう」とか、
「一口お茶を飲もう」とか、
それさえ難しかったとしても、「いま深呼吸をしよう」とか、
ほんの小さなところで自分のペースを取り戻す。

全てが自分のペースにならないと思うと苦しくなってしまうけれど、
本当に小さなことでもいいので、自分のペースを取り戻す。

そこでほんのわずかに生まれた余裕を味わえるかどうかで、その後の自分の機嫌や作業効率などが変わっていくのだと思う。


---

安心しながら創作・自己表現する方法、繊細な人が自分らしく生きるヒントなどを、週1ペースでメルマガ限定コラムでもお届けしています。

購読は、スマホでお読みの方は記事下、PCでお読みの方は右側にある登録フォームからどうぞ!