バレンシアには無料の美術館・博物館がたくさん!1日でどれだけ回れるかやってみた

バレンシアには入場無料の美術館や博物館がたくさんあります。
と言うことで、1日でどれぐらい回れるかチャレンジしてみました。
さながらオリエンテーリングです。



美術館・博物館巡り(ガチ)

スタート 12:30

ホテルを出発!


バレンシア美術館(Museu de Belles Arts de València) 13:30

バレンシア美術館(Museu de Belles Arts de València)

14-17世紀を中心に制作された作品がたくさんあります。
有名な収蔵品はゴヤやエル・グレコなど。


公園で休憩 15:00

バレンシアの孔雀
なぜか孔雀がいっぱい。

この木なんの木 不思議な木


ベンチがモザイクで綺麗!


ここはかなり広い公園兼遊歩道になっています。
元々は川だったのですが、蛇行の流れが変わって干上がったところを公園に変えたそうです。

スーパーで買ったパンを食べてから、散歩しました。


バレンシア自然史博物館(Natural Science Museum of Valencia) 15:15

バレンシア自然史博物館

化石や恐竜の骨などがたくさん展示されておりすごくワクワクしました。
鉱物の特別展をやっていました。


軍事史博物館(Museu Històric Militar) 16:00

軍事史博物館(Museu Històric Militar)

ちょっとマニアックなスペイン内戦についての軍事史博物館へ。

銃や剣、軍服やガスマスク、衛生用品など様々なものが展示されていました。


ラ・アルモイナ考古学博物館(La Almoina Archaeological Museum) 17:00

ラ・アルモイナ考古学博物館(La Almoina Archaeological Museum)

遺跡をそのまま博物館の一部にしてしまったような展示でした。


ラルモディ博物館(L’Almodí) 17:45





かつての壁画が残っている建物です。
現在はバレンシア市の展示ホールとして使われているようです。
16-17世紀頃に描かれた壁画が残っています。

今回は特に展示は開催されておらず、すぐに離脱しました。


セラノスの塔(Porta de Serrans) 18:00

セラノスの塔

美術館博物館ではありませんが、バレンシアの街並みを一望できるゴシック様式の要塞の門に登れるようになっていたので、行ってみました。

てっぺんから見る景色がすばらしかったです。


コーパス・クリスティ・ミュージアム (Museu del Corpus-Casa de les Roques) 18:30

Museu del Corpus-Casa de les Roques

バレンシア伝統のお祭りの行列で使われる人形の展示がある博物館です。



まとめ

と言うことで、6時間ほどかけてこれだけの美術館博物館をめぐることができました。
20000歩ほど歩き、流石に疲れました。が、大満足です。

今回訪れたところは、すべて入場無料!(2021/10/21現在)
なんて太っ腹なんでしょうか。


ここで紹介した美術館博物館は、後ほど別の記事で改めて詳しくご紹介していきますね。