誰だって最初はへたっぴ

誰だって最初はへたっぴ。

例えば、私のブログの最初の頃の記事(2016年)を読んでもらうとわかるのですが、
まぁ読みにくいし、なんだか書くだけで精一杯感が伝わってきます。

(あ、やっぱ恥ずかしいからあんま読まないで笑)


おそらく読んだら、
「こんな感じで出しちゃっていいのか」
と勇気が出ると思います笑

そう。
とにもかくにも、最初はとりあえず出してみるのです。



誰だって最初はへたっぴ。
でも、改良は後からいくらでもできる
そして出してみるからこそ、
改良の余地がどんどん見えてくるんです。


私の場合、他の人のブログを読んだり、
文章の書き方のコツを勉強してみたりして、

・わかりやすく伝えるたとえ方
・改行や見出しの入れ方
・タイトルの決め方
などなど、少しずつ工夫と改良を重ねて、ようやくここまで来られました。

これからも、もっともっと読むのが楽しいブログにしていきたい。


誰だって最初はへたっぴ。
へたっぴから歩き出すんだ。