気分を上げる七つ道具を常備しようというお話

やる気が出ない時、見るとテンションが上がる写真。

落ち込んだ時、読み返すと元気になる文章。

元気がない時、聞くと気分が明るくなる曲。

...などなど、コンディションが落ちた時、自分らしいポジションに戻れるツールをいくつか用意しておくと良いです。




例えば私の場合、尊敬するブロガーさん達のブログや、

大好きな歌い手さんが歌っている動画や、

お湯(入るんじゃなく、飲む用ね)などがそれにあたります。

他にも色々。



それも一種類だけでなく、音楽や動画、文章や食べ物...などなど、色々な分野のものを用意しておくと良いです。

全然食欲がない時でも、音楽なら聴けるかもしれない。

何も頭を使いたくない時でも、飲み物なら飲めるかもしれない。

そんな風に、時と場合によって使い分けられるからです。



特に、これをなるべく元気な状態の時にピックアップしておくと、ダメになった時にすぐ参照できるのでおすすめです。



まとめ


人間なので、いつも元気じゃいられない。

けれど、落ちた時に戻りやすくなれるアイテムがあれば、スムーズに復帰しやすくなりますね。