昔のWindowsのエラー音って怖かったよね

大人になるとなんとも思わないものでも、子供の頃は怖いことってありますよね。



Windowsエラー音を聴いてみよう


影織がまだ、ちび織だった頃、Windowsのエラー音がめちゃくちゃ怖くて嫌いでした笑


中でも、Windows95系の音(0:04~)と、WindowsXPの音(0:11~)の恐怖が、特に思い出深いです。



Windows95の出た頃、私はまだ本当に子供だったはずなのですが、

なんだかこの「ジャンッ!!」の音にえらくビビった記憶がこびりついているのです...



またWindowsXPについては、「ボンッ」とエラー音が鳴る度に怖すぎて、

パソコンの置いてある部屋から、一目散にリビングに逃げ帰ってました笑

この年になっても、背中がちょっとヒヤッとしちゃうな( ˘ω˘ )







こうして動画で音の変遷を聴いてみると、エラー音がだいぶマイルドになってきているな、と気づきました。


Windows8くらいからは、新着メッセージみたいな軽い音になっていますよね。

昔はあんなに絶望的な音だったのにね笑




起動音・終了音も聴いてみた


Windows95の記憶が、私の最古の記憶でした。

終了音(0:10~)が思い出深いです。
\テテーンッ!/


聴いているうちに、

子供向けPCソフトで遊んだ記憶とか、

ポストペットのモモがめちゃくちゃ好きで、自分で布の人形まで作ってみた記憶とか、

たくさん懐かしい記憶が駆け巡りました。




まとめ

音に結びついた記憶ってすごいですね。

今のPCやスマホの音も、いつか懐かしむ日が来るのかもしれません。