来るのを待とうホトトギス

今作っているものが、ようやくひと段落しそうです。

(制作期間、一年くらい。長かった...)


その中で、

「次に作りたいものを見つけないとなぁ」

という思いで、色々コンテンツを見たり、あれこれ思案したりしていました。


が、そんな風にジタバタしても出ないものなんですよね。



浮かぶのを待つ


先日も書いたのですが、自分の中に湧いてくるものは、コントロールが難しいものです。


アイデアをもとに「これをこうやって作ろう」の部分は、頭で考えてコントロールできるのですが、

その大元となるアイデアそのものは、浮かんでくるのを待つしかないんです。




無理に頭で捻り出して、「良さそう」なものをどうにか形にしようとしても、あまりワクワクしなくて、途中で行き詰まっちゃうんですね...( ˘ω˘ )

これがいいぞ!が来るまで待つしかない。



待つ間の過ごし方


「待つしかない」と言っても、その途中でアンテナを立てておくことはできます。


何か見つけないと...!と血眼で探す感じでなはなく、

何かいいアイデアに出会えたらいいなぁと思ってあとは放っておく感じですね。



見つけ出そうとすると捕まえられなくて、

探すのをやめた時、見つかることもよくある話で。



まとめ


というわけで、しばらく「待ち」の日々を送ってみようと思います。