【展示会出展情報】「幻想圖書館 電脳司書は拡張現実の夢を見るか」

 次回展示会のお知らせです。

Space K 代官山さんにて、12/13-12/15の限定3日間の展示をします。
当日、私は残念ながら在廊できないのですが、イタリアから中継をつないでオンライン在廊しようと思っています!笑


「幻想圖書館 電脳司書は拡張現実の夢を見るか」DM

「幻想圖書館 電脳司書は拡張現実の夢を見るか」DM


展示内容について

今回は、VRクリエイターかつ骨格標本モデル作成をしている、にくきゅうさんとの2人展です。

「体験」としての読書・鑑賞は、バーチャル空間内ではどう表現されうるのか、をテーマにして、それぞれ鋭意制作しています。


私は、例の切り絵百鬼夜行絵巻×ARの作品を、
にくきゅうさんは、ミンククジラの骨格標本モデル×ARの作品や、動物の絵×骨格のARなどをリアルの会場(代官山)で展示予定です。

さらに、VR空間の展示会場も準備中です!



準備の様子は、Twitterでもつぶやいていく予定です。
最新情報をお見逃しなく!



展示会情報

2020/12/13(日)-12/15(火)
11:00-19:00(最終日は18時まで)

Space K 代官山